2008年07月01日

■ たばこの深夜販売再開! タスポで買っていますか?

経済欄からです。

たばこ販売店が加盟している全国たばこ販売協同組合連合会は、自主規制している自動販売機の深夜販売を8月から再開する方針を30日に発表しました。

午後11時から午前5時まで、未成年者の購入を防ぐという目的で自粛していましたが、ICカード「タスポ」が全国にかなり普及したので未成年者が自動販売機で購入するという懸念が無くなった、との説明です。

タスポは、関東と沖縄の9都県も7月から対象になるそうなので、これで47全都道府県で導入されることになります。

とは言っても、日本たばこ協会の調査によると、6月24日現在のタスポ発行枚数はまだ641万枚ということで、これは喫煙人口の25%にも満たないそうです。

実際、タスポの申請は面倒ですよね。
写真を貼って・・・どうこうなんて。
コンビニのたばこの売り上げが伸びているそうですが、当然ですよね?

ラベル:タスポ
posted by ペガサス at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | やさしい経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。